• HANAIプロダクション

しのしのコラム #12

こんばんはー。しのしのです。

暖かいというか暑いというか… 緑に癒される季節になって来ましたねー。 今回は、高齢者施設の見学の通訳に行って参りましたー。 日曜日ということもあり、朝のラッシュの心配は特にせず、待ち合わせの30分程前に現地に到着しましたー。 時間まで駅近くを散策すると、天気も良く、緑がとても綺麗で思わず写真を撮りました(笑) 今回はごく個人的なご依頼でしたので、地域の高齢者施設の現状なども踏まえて、通訳としての感想を書きたいと思います。 高齢者施設と言っても本当に さまざまで、リハビリやレクリエーション中心のデイサービスや、住宅型サービス付施設、医療一体型など… 両親がいない私にとっては知らない事だらけで、施設の方に聞いたり、時には依頼者様から教えて頂いたり(笑) 実際に行ってみないとどんな所か分からないので、とても勉強になる事が多いです。 サービス付と言っても利用出来るサービスはごく限られていて、その他のサービスはすべて有料なんて一体1ヶ月いくらかかるんだッ とびっくりした事もあります(笑) そんな中で一つ気になるのは… リハビリやレクリエーションの中で必ずと言って良い程、歌を歌ったり、音楽に合わせて体操をしたりする時間を設けている所がほとんどです。 私がお会いしたろうの方は、その時間は参加をされず、ただ私とお話しをしたり一緒にTVを見たりして過ごしました。 手話で話が出来て楽しかった! と言って頂けると私も嬉しいです。 とても嬉しいのですが…その反面 これで良いのかなー…と思う事もあります。 コミュニティを広げるチャンスのある場所で、通訳としかコミュニケーションが取れない状況にしてしまうのは、もったいないような気がします。 ご依頼者様が本当のところ、どう思っているのか分かりませんが、どのように他の利用者様と繋げるべきか…でも、こうして手話で話している時間がご依頼者様にとっては1番楽しい時間なのかも知れない…。 正解が無い中で、今はとにかくご依頼様が心地良く過ごす為のお手伝いをする!を目標にしていますが、これはきっと私にとっては永遠のテーマかも知れないですね。 今回も貴重な経験をさせて頂き ありがとうございました! 関係者の皆様に感謝です。

読んでいただいてありがとうございます!!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^

最新記事

すべて表示