• HANAIプロダクション

手話オンライン納涼会 9月1日(火)

こんばんは、スタッフの西島です。


今日は第4回目の納涼会でした。 前日までの酷暑から比べると「納涼会」と言うにはちょっと涼しくなった今日ですが、やっぱりビールで乾杯です。

今日のゲストさんは兵庫県在中のろうのリンリンさん。 ホームページの紹介に、目標は「人間性が高い人」と載っているのが納得できるほど、明るくて気さくで、話上手な素敵な方でした。

参加者を2〜3人にグループ分けをし、少人数で話していきます。会話をする相手に合わせて、わかるように手話表現を変えてくれるリンリンさん。こちらが話した内容も、相違がないかを、繰り返したり質問したりして確認してくれます。

話は旅行の話題へ。アイルランドが印象深かった話や、なんと北朝鮮のろう学校…という話まで。え?何で?大丈夫なの?と興味津々。 2時間ノンストップで盛り上がりました。

最後にお互いが普段出会うことのない出逢いに感謝して終わりになりました。 レッスンとは違い、のびのびと会話をしますが、みなさん頼りになるのはCLです。そして、レッスンで覚えた単語や文法の使い方、わからない時の対処法等も自然と発揮していきます。


花井代表は、美しくて奥が深い日本手話を使い、ろう文化をよく知り、ろう文化を伝えてくれます。


今回のリンリンさんを始め、今までたくさんのろうゲストさんとお話ししましたが一概に「ろうだから」と一緒ではありません。


参加者さんの中には、長く手話を学んでいて、たくさんのろう者と知り合ってきた人もいて、今まで知るろう文化や聴文化からくるスレ違いの経験や、感じた事を話してくれます。そうやって少しづつろう文化や聴文化に触れながら相手を知り、相手を尊重していく事がとても大切だと思います。


HANAIプロダクションの納涼会や様々なイベントは、まさにそのチャンス。私達スタッフも色んな企画に驚き、楽しみながら一緒に参加させてもらっています。去年は手話料理教室でしたね。


来年はどんな企画かな?みなさんも楽しみにしていてくださいね!


読んでいただいてありがとうございます!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^