• HANAIプロダクション

美咲コラム #3

最終更新: 2019年7月31日

こんばんは、スタッフの美咲です。


先日、花井代表の撮影に西島さんと美咲はアシスタントとして同行しました。


スタジオで撮影なんて見るの初めて。しかも憧れの港区~。

レフ板あてて影を消したり、顔に光が射すように調整したり、本格的!


撮影の前に、打ち合わせがあり、

シナリオに「(日本手話で)おはようございます」「(日本手話で)こんばんは」ってあんまり日本手話では使わない文言が書いてあったから、HANAIプロダクションチームで「日本手話でだと一番近いの何?」と作戦会議。


対応手話の様に「起きる/挨拶」とはせずに、自然な挨拶の男性バージョンや女性バージョンにしました!


撮影が始まり、美咲の緊張はMAXに。 美咲はカメラの後ろからディレクターさんが音声で発する「もう少し手を上で表現して!」とかを通訳。


最後に「カメラが自由に動くので、前を向いて自由に日本手話で話してください」っていうシーンがあったんだけど、次の撮影待ちで待機してた子ども達が「桃太郎」って言ってて「すごっ!表現が良いと、やっぱり伝わるんだ」とビックリした。

一時間足らずで撮影は終わりました~。


ディレクターさんに「撮影、慣れてるんですね。こちらの意図も瞬時にわかってくれて助かりました」と褒められ、解散。


帰り道に東京タワー発見!何回見ても素敵~。夜に来たかったなぁ。


HANAIプロダクションは、手話に関わる色んな事に挑戦してます!

問い合わせだけでも構いません!お気軽にお電話ください。