• HANAIプロダクション

西島コラム #33

こんばんは、スタッフの西島です。


今日は花井代表に同行で出張でした。


TVや撮影の仕事は、いくつかありましたが、今日は圧倒的に全員が若い。有名な会社のCMなので、勝手にくわえタバコの髭が凄いベテラン監督を想像していましたが、そんなの偏見ですね。とってもピリピリしつつも和やかな良い現場でした。


事前に貰っていた台本にプラスして、少し台詞が増えています。


監督から「カンペを出します」と申し出がありましたが、女優さんの声に合わせて手話をするので、カンペではタイミングが掴めません。カンペでなく通訳の手話を見ながら演じます。

また、ネイティブサイナーは映像を再現する力に長けているので、文章からイメージするよりもストーリーが掴みやすい様ですね。

一つのシーンを何度も撮りますが、見ている私にはリハーサルか本番かの区別もつかないくらい自然体。 何度も撮ったシーンの中から編集して作っていくんだな、と思うと、華やかなCMも苦労と努力で成り立っているんだと実感します。 最後は女優さんも一緒にカメラチェックしながら、花井代表に「good!」の親指を出してました。 聴こえないとわかると、大げさなクチパクや通訳に頼り切りの人もいる中で、身振り手振りや雰囲気で直接伝えてくれるのは、本当に感じが良いですよね。

いつから放送されるのか、分かり次第皆さんにお伝えしますね。 NA花井盛彦手話教室は来期の申し込み受付中です。 皆さんのお問い合わせ、お申し込み、心よりお待ちしてます!

★ Instagram 手話アーティスト 花井盛彦 ★ 読んでいただいてありがとうございます!! 《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^

最新記事

すべて表示