• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室 体験会 (2017年3月21日)


ごきげんよう( ´ ▽ ` )ノ アシスタントの高宮です。 今回もたくさんの方々が体験会にお越しくださいました! 本日は入門&初級向けの開催でしたが、お集まりの皆さま全員が初級レベルに達している様子だったため、花井講師は当初の予定を変更し、皆さまに合わせたレッスン内容に変更したようです。 定番の自己紹介からスタート。 【名前は何?】 【どこに住んでるの?】 地名がなかなか伝わらなかったら、同じ手話を漫然と繰り返すのではなく、イメージで伝えてみましょう。 【中国人がたくさんいて、お店がズラッと並んでて食べ歩きも出来るよ】 【大きな船が停泊していて、デート中のカップルがいっぱいいる公園】 【新幹線に乗って東京駅を出発。まず品川、その次の駅】 【あ〜〜、分かった!横浜ね】 空中に文字を書いて伝える“空書”という方法もあります。 レッスン中、国 という文字がなかなか伝わらない場面がありました。 そんな時は相手の反応を見て、どこまで伝わってるか確認しながら進めて行きましょう。 ふむふむ、囗 は分かってるみたい…。 中央の 玉 の部分が伝わっていないのか、じゃあそこだけ取り出して書いてみよう。 花井講師から直接アドバイスを受けた方だけでなく、周りでそれを見ていた方たちもすぐに伝え方のコツが分かったようで、その後はスムーズにコミュニケーションを進めていました。 皆さま、素晴らしい適応能力です☆ また、花井講師の説明によると、高齢のろう者の中には指文字が苦手な人もいるそうです。 指文字は便利ですが、それにばかり頼るのではなくイメージを膨らませて工夫してみようということでした。 ご参加くださった皆さま、レッスンはいかがでしたか? ご自身のツイッターやブログ、または当ブログのコメント欄などに、是非感想を書いてくださいね。 今日は雨の中ありがとうございました! またお会い出来るのを楽しみにしています。


#手話教室三軒茶屋