• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室(4月20日)


こんにちは。アシスタントの大井です。

今日の初級のクラスでは、見る、探す、見つける、確認する、この4つの中から2つを使って文章を作りました。最初は1人ずつやっていたのですが、1人だと皆さんなかなか思いつかないようで、後半から2人グループになり考えました。表現をするにあたり、まずはそこがどこなのか、頭の中でちゃんとイメージしてから伝えるのと、どこだか全く分からずなんとなく伝えるのとでは分かりやすさが全然違ってきます。場所によって周りの風景や人の数なども全く違ってきてしまいますからね。そして、もちろんのことですがCLもとても大事です。例えば、車のレースこれを単語だけで表しても、その単語を知らない人には何のことやらさっぱりです。でも、車を飛ばしながら競い合っている様子をCLで表せれば、分かってもらえます。そして、何か文章を作れと言われても、なかなかすぐに思いつくものではありませんよね。これは本当に日ごろのトレーニングあるのみです。日ごろから気にかけ、イメージトレーニングをし、それをストックしておけば、教室に来て突然言われても、すぐ思いつく・・・だそうです。私もそれを言われ続け、早数年・・・まだまだ出来ておりません。でも日々是精進です。皆さん一緒に頑張りましょう。今日の勉強の内容をインスタに上げましたので、よかったら見てくださいませ。

皆さん、お疲れ様でした。


#手話教室三軒茶屋