• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室(7月13日)


こんにちは。アシスタントの大井です。

今日の初級クラスでは、先週の続きでCM表現です。

まず、youtubeでCMを見てから、二人ペアに分かれて表現方法を相談します。

今回見たのはダイハツWAKEの兄弟CMです。

皆さん「お兄さんが・・・」や「弟が・・・」などと話しだしていたので、もう一度改めて相談し直しです。それがダメというよりも、ろう者に通じるように話すことを考えてほしいとのことでした。

先週の話にもあった通りCMではセリフが分からないので、出てくる二人が兄弟だとは分からないんですよね。なので、出ている人の髪型や表情、服、雰囲気、そういった物を表していきます。

そして大切なのは、見たそのままを表すことです。

車にゴルフバッグを載せているのか、

それともゴルフバッグが既に車に載っている状態なのか。

この2つでは全く違う説明になってしまいます。

このCMでは既にゴルフバッグが載っている状態でしたので、すでに載っている様子、そしてどの角度からなのか、アップなのか引きなのかを考え、その通りに表します。

さらに、二人が会話をしているのですが、お互い正面から撮影されていたので、左右に体を向けロールシフトをするのではなく、顔は正面を向けたまま表情で表現をし分けていきます。

カメラのズームやアングル、そういったことを注意する必要があるんですね。

相談後、1人ずつ表現をしてもらいその都度、こういう風に直した方がいいよというように、色々な訂正が入っていきます。

後に表現をする人は折角なので、その訂正を見て自分の表現を修正してみてくださいね。

映像でも写真でもそうですが、CLって本当に難しいですよね。私も後ろから見ていながら、どう表現していいか分からず苦悩していました・・・。

授業後、花井先生に今日のCM難しかったね・・・。って話をしたら、確かに少し難しいかなと思ったけどやってみることにした。

みんなすごい頑張ってたよねと労っていました。

確かに簡単に出来てしまったのでは勉強にはなりませんよね。

難しい中一生懸命苦労して考えた分、身にもつくんですよね。

皆さん、お疲れ様でした。


#手話教室三軒茶屋 #初級コース