• HANAIプロダクション

大井コラム #3


こんにちは。アシスタントの大井です。

9月30日(土)14時~HANAIプロダクションの発表会が行われます。

どんなことするの?って質問がよく生徒さんからあがります。

詳しくはホームページで花井先生が書いているので、ぜひそちらを読んでみてくださいね。

今回は、少し私の発表会の思い出話をしてみたいと思います。

私、実はすごく緊張しいで人前で何かをするというのが大の苦手です。

子どもの頃から人前だともう声が震えて足もガクガクで、自分が何を話しているのか分からなくなってしまいます。

大学時代には、発表の機会が結構あったんですが、それでも慣れず毎度毎度しどろもどろになってしまっていましたし、スピーチのクラスでは常に落ちこぼれでした。

そんな感じですから、手話の発表会でも手が震えてしまい、自分が何を言っているのか本気で分からなくなってしまうことばかり・・・。

手話を習い始めてもうずいぶん経つので、発表会も何度も経験しているんですが、どうにもこうにも・・・。

それほど苦手な発表会ですが、今まで仕事の都合でお休みした以外は全て参加してきました。

そんなにも苦手なのに、なぜ参加するのか・・・それは、どんなに苦手でも嫌いでも、参加するだけの価値があると思っているからです。

発表会の練習では普段の授業とはまた少し違って、みんなと一緒に練習する中で色々と意見をぶつけ合います。

劇の練習もセリフがあってそれを覚えるというものではありません。

大まかなストーリーの中で、自分たちでその役の気持ちを考えてセリフを作り上げていきます。

こういう人だったらこういう考え方をするんじゃないか、こういう行動を取るんじゃないか。

普段自分1人では、色々な人の物の見方や考え方を想像することはあまりないと思います。

でも、発表会の練習ではみんなで色んな環境の人の考え方や気持ちを想像していきます。

そうすることで今まで気付かなかった事や見えなかったものが色々と見えてきたりするようになります。

視野が広がってくるんですよね。

だから、どんなに緊張して前日眠れなかったり、当日の朝緊張しすぎて嘔吐してしまったり、ということがあっても発表会には参加し続けているんです(笑)

生徒さんの中には、そんなに練習にも参加できないし、とか手話もまだまだだし参加は・・・という方がいらっしゃいます。

でも、そんなことは心配いりません!その辺は全て花井先生ができる範囲で調整してくれます!

ですから、全て委ねちゃってください(笑)

中には私と同じように、いや私以上に緊張される方もいらっしゃるかもしれません。

でもそれでも、出来る事なら参加してほしいと思います。

大丈夫!やってくうちに慣れますから!なんて口が裂けても言えません(実際私まだ慣れませんし・・・笑)、でも絶対いい経験になります。

そしてその分手話も上達します!そして頑張った分の達成感も味わえます。

ですので、ご都合が合えば是非参加していただければと思います。

私も頑張って参加しますので!(笑)


#手話コラム #大井コラム