• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室(10月10日)


こんにちは、アシスタントの大井です。

今日のコミュニケーションクラスでは、3人体験の方がいらしてくださいました。

まずは自己紹介、そして色々と質問をしあいコミュニケーションをとっていきます。


もちろん、会話をする際にもCLを使って表現をするように心がけていきます。

そして、質問に出てきたのですが「家族は?」。これ実はちょっと分かりづらいですよね。

例えば、結婚して家族と暮らしています、という方や、両親と暮らしています、という方にとってはとても答えやすい質問ですよね。

でも人によっては「家族」と言われても、1人で暮らしてるし・・・?でも田舎には両親がいるし・・・。となってしまいます。

ですので、まず「家族と一緒に暮らしてる?1人暮らし?」と聞いてみると、どんな方にも答えやすい質問になります。

そこから家族構成を聞いてもよし、実家のことを聞いてもよし、話を広げやすくもなります。

その後は、手話の「ポ」を使って流れを考えてみます。

この手話口形によってもまた意味が違ってくるんですよね。

「ポ」の場合と「ウ」の場合で流れを考えてもらいます。


まずその手話ありきで流れを考えると、文章が変になったりすることあるので、そういう場合はまず何でもいいから話してみることです。

その中でその手話を使う場面が出てきたり、思いついたりするものなんですね。

みなさん、「ポ」はなんとなく思いついても、「ウ」の方は・・・?となってしまっていました。

この「ポ」と「ウ」ざっくり分けると、「ポ」の方がちょっと軽い雰囲気で。「ウ」の方が少し重たい雰囲気。

もちろん、流れや表情でこんなざっくりな分け方からはまた違ってきたりもします。

とりあえず、どういう意味だろう?と日本語に当てはめて考えたりはせずに、表情や動きを見ながら雰囲気をつかんでみてください。


授業後には、クリスマス会でやるかもしれない〇〇ダンスをなぜかみんなで練習しました(笑)

みなさん、お疲れ様でした。

#手話教室三軒茶屋 #コミュニケーションコース