• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室(12月12日)


こんにちは、アシスタントの大井です。

今日のコミュニケーションクラスでは、生徒さんの髪型の話から朝のスタイリングの話に。


朝は蒸しタオルで押さえたり、ワックスで軽く固めたり、とここまでは、あぁ~はいはい。と見ていたのですが・・・

毛先を巻く、とか、ホットカーラーを使って巻いてからムースつけてます、とか・・・。

いやいや、皆さん朝どんだけ面倒臭いことしてるのよ!・・・・まぁ、確かに朝から出かけるから、朝以外に頑張る時間帯はないのだけれども・・・

けれども!ですよ。朝は櫛でとかすだけの私としては、「こんな説明もCLだから、本当に見てて分かりやすいし、楽だな~」ということよりも、朝からスゴすぎ・・・ということに目がいってしまいました。

そして、そんなフリートークのあとは、繋がるという手話を使って流れを考えます。


このテーマが出されたら、いきなり無言・・・・・(笑)

ですよねー、気持ちは分かります。

それを使って、なんか文章を作らなきゃって考えちゃって、余計何も出てこなくなっちゃうんですよね。

そんな時は、その単語に固執してしまわずに、とりあえず普通に話をしてみてください。

そんな中で、使える瞬間を探してみるといいそうですよ。


中学を卒業して、みんなバラバラになっちゃったけど、今はfacebookで繋がってるよ。

これ、自分から繋がっていくのか相手から繋がってきたのかで違ってきますので、それぞれの位置を考えて表してみてくださいね。

そして、折角いいテーマが出てきたのに、そこからなぜか話は広がらず・・・・(苦笑)、花井先生のろう学校時代の話に。

小・中と1クラスしかなく、ずっと同じクラスメイトだったそうで・・・。

数人のクラスで、ずっとメンバー変わらずって、ケンカしたり何かあったらホント気まずい・・・・。

たとえ繋がりが深くても良し悪しですね(苦笑)

その後も、ろう学校での色々な経験を話す中で、これでもか!っていうほどに「繋がる」の手話を入れていきます。

こういう風にも表せるだろって言われるたびに、皆さん「おぉ~・・・」と納得しながら苦笑いされていました(笑)


今期の火曜のクラスは今日で終わりです。皆さん、3ヶ月間本当にお疲れ様でした。

#コミュニケーションコース #手話教室三軒茶屋