• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室(1月31日)


こんにちは、アシスタントの大井です。

今日の入門クラスは空書から始めていきます。

ひらがな、カタカナ、漢字と全てを混ぜて書いていきます。

注意点としては文字が大きくなりすぎないように。そして、リズムをきちんと取るということです。


リズムがおかしいと文字数が分からなくなってしまうので気をつけてくださいね。

そして後半では色の勉強をします。

テレビに映し出された12コの丸。


画面を見ながら右上は茶色、その隣はオレンジというように色を勉強しながら、それぞれ位置の表し方も勉強していきます。

12コの丸を画面で見るのと同じように自身の前に表していきます。

それぞれの行をキチンと平行に、そして間隔を均等にすることを気を付けながら表していきます。

表し手側からみた色の配置になりますので、混同しやすいかもしれませんがそこは空書と同じ原理なので全体像を頭に入れてイメージしてみてくださいね。


そして、相手が間違った色を答えた場合、相手が答えた色の場所を表し、首を振りながらそこじゃないよと教えてあげてください。

そして改めて、ここの色を聞いてるんだよと聞いてあげてください。

そうすると答えた側も「自分が思ってた色がそこだとすると・・・」と正解を推測しやすくなります。


お互いの協力体制のもとスムーズに進めていってくださいね。

皆さん、お疲れ様でした。

#入門コース #手話教室 #三軒茶屋