• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室(3月17日)


こんにちは、アシスタントの大井です。

今日の入門クラスでは、笑う/笑顔/楽しい/嬉しい など、感情の勉強をしました。

もちろん、それらを使って流れを考えてもらいます。


テレビを見て笑う。

大金を盗んで笑う。

同じ笑うにしても、この二つでは全く意味合いが違ってきますので、流れや表情に気をつけながら表していきます。

そして、「転んで笑う」という手話を表したときに、ただ「転んだ」「笑う」と表してしまっては、誰が笑っているのか全く分かりません。


転んだ人を見て笑っているのであれば、周りの人が見ている様子、そしてその人たちを指差すことが大切です。

笑うには、何かをして笑うだけではなく「あの人はいつも笑ってる」や「あの人は滅多に笑わない」など特に行動と伴わない場合もあるので、それも覚えておいてくださいね。

その他にも、

「好きな人からメールがきて嬉しい」「好きな歌手が結婚して嬉しい」などの例があがりました。


「くじ引きがあたって嬉しい」「久し振りに友達に会って嬉しい」という例では、口型の違いなども勉強していきました。


今日で3ヶ月の勉強が終わりました。皆さん、本当にお疲れ様でした。

#入門コース #手話教室 #三軒茶屋