• HANAIプロダクション

とねコラム #2


こんにちは!とねです! 今回私はクリニック2日目のみの参加だったのですが、前回に引き続き、改めてCLについて考えさせられました・・・! 1番印象に残っているのは、ハイキングで、紅葉を楽しんで〜 という文章。 私がやりがちなのは「山」「人」をつくり、トコトコ登っていく様子… 確かに「山に行った」ことはわかるのですが、私はついつい自分のイメージのを自分だけで思い浮かべて、自分のイメージの中で紅葉を見ていました(笑) これでは、山を登っているだけ・・・! そこで、花井講師がまるで私の頭の中を見ているかのように見本を見せます。 ただ山をトコトコするだけでなく、目を細めたり、周りを見渡して、紅葉を楽しみながら。 山頂に着いて、山々を見渡す。 色は、赤、黄色、茶色と色づいている・・・。 「あ〜、やっとハイキングに来れた」って思いました(笑) ただ状況を伝えるだけでなく、表情、目の動き、首の動きも加えて表現すると、手話が色づくんだなぁと感じさせられました。 それに、何より見ている側が楽しいです! CLは平面的な手話を立体化して、話されている場面を切り取って出されているような、そんな魅力があります。 私も楽しみながら、CLを磨いていかなければなぁ〜と思いました! そして、もう一つ感じたのが、相手が伝えてきた内容に対して、確認していくことの大切さです。 「もう一回」と聞くだけではなく、会話の中で気になったポイントを聞いてみたり。 例えば、木の葉っぱは紅葉?それともイチョウ?と形で確認をしたり。 相手とのコミュニケーションのズレを解消していくことは、自分の表現にも、相手の表現にも大切なことだと思いました! 手話クリニックはいつもと違い、同じ教室に通っていても、クラスが別々なのでなかなか会えない方との久しぶりの再会や、初めて会う方との出会いもあるので、そうした意味でもとても充実した時間になりました。 次会う時までに、私も手話力を磨いていきたいです!


#とねコラム #手話コラム #手話クリニック #イベント #HANAIプロダクション #手話教室三軒茶屋

  • 201710161717
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Instagram Icon
  • White YouTube Icon
〒154-0004 東京都世田谷区太子堂 4-7-3 アルス三軒茶屋 203​
© 2017 HANAIプロダクション