• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】初級 1月14日(月)


こんにちは!アシスタントのとねです!

いよいよ始まりました、NA花井手話教室 4期の初日は(月)初級コースです♪

昨年の12月22日の発表会から3週間ほど経ち、手話で話すのは久しぶりの生徒さん達・・・!

ちょっとドキドキとした面持ちでした(笑)

今回は体験で参加された方もおり、年齢、兄弟はいる?何して遊んだ?ゲームは?テレビは?…と自己紹介のような流れで色々な話題が飛び交いました。

初めて会う人とは、相手をよく知る為に質問したいことは沢山ありますよね!( ̄∇ ̄)

そこで出たのは、得意なもの、苦手なものは何?という話題。

日本人あるあるですが、得意なことより苦手なことを多く挙げる方が多かったですね〜!

花井講師は、「手話力を磨いて、手話が得意です!って言えるようにならなきゃね」とニッコリ(⌒▽⌒)笑

また、ある生徒さんが表現した「苦手」という手話で、表現が曖昧だと「わからない」という手話とも読み取れてしまうことについて花井講師が説明しました。

手のひらを少し開いて鼻の前に持っていき、動かす「わからない」


手のひらを閉じて、鼻の前に持って行く、「苦手」

口型も大事です!


似ている表現ですが、ハッキリ表現しないと間違いがちな単語なので、しっかり使い分けたいですね!

私も、話の流れで「ん?何故今全然関係ない単語が出てきたの!?」となる事があると、この曖昧な表現にひっかかっている時があります!

逆に、自分が曖昧な表現で、相手に「???」の顔をされたことも・・・( ;∀;)

何故伝わらないんだろう?と思った時、こうしたポイントも振り返ると良いかもしれないですね!

今日は「なるほどー!!!!」と私も勉強になりました(*゚▽゚*)

苦手なもの・・・

の中で、すごく見るのが嫌だったのは黒板をギィ〜〜〜と引っ掻く音についてです!

ギイィイィィ〜〜

見てください、すごく伝わってきませんか!?(笑)


ろうは音は聴こえなくても、手に残った嫌な感触でわかるんだよ!

と、花井講師が説明していましたが、とても臨場感のある表現でした・・・(°▽°)

#手話教室 #表情 #語彙 #初級コース #三軒茶屋

  • 201710161717
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Instagram Icon
  • White YouTube Icon
〒154-0004 東京都世田谷区太子堂 4-7-3 アルス三軒茶屋 203​
© 2017 HANAIプロダクション