• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【コミュニケーション】基礎 1月13日(月)

こんばんは、スタッフの西島です。

今日の【コミュニケーション】基礎クラスは、三軒茶屋の魅力からスタートです。

色んな店がありますので、他県から来て三軒茶屋が初めての生徒さんは、興味津々。

鶏肉だけの焼き肉屋さん、イチゴのスイーツ専門店…。

今後、課外授業で行くかもしれませんので、楽しみにしていてください!

店の行き方の説明、女性は特に苦手ですよね。

私は方向音痴なので、今までは違う方向を説明してしまうこともありました。手話を習い初めてから、位置や方向の大切さを感じ、中心から考える様になったので、少し説明も上手くなりました。

それに加え、CLを使うとスムーズですし、分かりやすい。


後半は「ない」を使って流れを考えていきます。

「ポケットにしまったはずの鍵がない」 「起きて食べようと思って冷蔵庫に入れたケーキがない」 「スーパーの前に縛っておいた犬がいない!」 「ゴルフで森の方にボールが…探してるけどない」

「覚えてない」の場合は「ない」ではなく「忘れた」を使いますが、交通事故で記憶がない場合は、この「ない」が合います。 なるほど~の連続です。

文章も自分で考えて、伝わりやすい様に工夫をするので身に付きます。間違えても構わないですし、より良い表現に花井先生が直してくれるので、勉強になります。


NA花井盛彦手話教室は、現在、下は9歳から上は70歳代まで、手話のスタートに年齢は関係ありません。

みなさんも是非!日本手話の魅力を見に来てくださいね!

読んでいただいてありがとうございます!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします!