top of page
  • 執筆者の写真HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【コミュニケーション】基礎 11月10日(火)

こんばんは、スタッフの西島です。


今日の【コミュニケーション】基礎クラスは「家族」がテーマです。

とても「ばぁば」には見えない生徒さんにお孫さんが産まれたため、このテーマでスタートです。

母、父、娘、息子、孫、姉、兄、夫婦、祖父母、従兄弟から隠し子まで。 単語を知らない生徒さんに説明します。 まず「家族」。 「家族は、両親と自分」 「今は家に自分だけ。両親が実家にいて3人が家族」 伝わったかの確認をしますが、わかった単語を答えるのではなく、例えば 「私も両親と3人家族」など、自分も「家族」を使った流れを発表します。 「家族を含めた自己紹介」として「家族」をテーマとする手話教室や手話講座は多いと思います。 最初に「母とは手話ではこう表現します。兄とは、従兄弟とは…」と単語を覚えたら、それを使ってお話ししましょう…みたいに。 ですが、花井盛彦手話教室では「母」を説明して!と言われて説明するために考えて、手話やCL、身振り手振りを駆使します。 当たり前の様に使っている単語を説明するのって難しいですよね。 説明されている相手も、頭をフル回転させて答えていきます。 コミュニケーションのレッスンとは会話を楽しむだけでなく、わからない事をわからないと言える。わからないと言った後に他人任せではなく、自分も工夫ができる。色んな事を学べます。 雰囲気の良い火曜日コミュニケーションクラス。 隠し子や精神年齢の話でも盛り上がり終了です。 今日もお疲れ様でした。

お孫さん、おめでとうございます!幸せに暮らせる世界が続きます様に。

読んでいただいてありがとうございます!!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^

0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page