• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【コミュニケーション】基礎 11月16日(火)

こんばんは、スタッフの西島です。

今日の【コミュニケーション】基礎クラスは、CLです。 形を表現しているCLをあげていきます。 歩く、飛行機、バス、時計、船、木、野球、タクシー、家、ケーキ、花、さくらんぼ、富士山、雪、メガネ、望遠鏡、カメラ、本、ダンス、ノートパソコン、スパゲティ、メロン、神社、魚、イルカ… その他にも全部で50個を目標に出していきます。

「歩く」は、CLだとスピードや歩き方、その時の状況まで表現できます。 「上り坂を登るのが大変(上り坂、歩く、大変)」と無表情で単語を繋げるのではなく、険しい表情で足取り重く登っていく様を表現すれば、一瞬で誰にでも通じる豊かな手話になりますね。 「船」は、手こぎボートやイカダ、豪華客船も「船」では会話にズレが生じます。 大きな船は波の揺れも少ないですが、小さな船は波の影響を受けやすいですね。揺れる感じで大きさも豊かに表現しています。 「家」で、生徒さんが傾いた家を表現しました。表情は危なっかしいハラハラするような感じだと、「地震で傾いてしまった家」を表現できますし、残念な感じの表情だと「築〇〇年の古びた」家を想像できます。 屋根の傾きも、雪が積もらないように傾斜の大きい屋根や、 太陽光発電のために一つの辺が大きい屋根も、たくさんの種類を表現しました。

今日は花井先生の誕生日。 生徒さんが「いちびこ」のケーキでお祝いしてくれました。 ケーキを頂いている間、リモートの生徒さんのワンちゃんも登場です。 本当にありがとうございました。 今日も楽しく終了です。 お疲れ様でした。

読んでいただいてありがとうございます!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^

0件のコメント

最新記事

すべて表示