top of page
  • 執筆者の写真HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【コミュニケーション】基礎 12月15日(火)

こんばんは、スタッフの西島です。

今日の【コミュニケーション】基礎クラスは、数字からスタートです。 寿司一貫2000円。 高い?それとも安い?ビックリするほど高い? 人それぞれ感じ方は違いますよね。 「高い(信じられないほどに)」はお金のマークを肘から下を下向きにブラブラさせます。 「高い」「ちょっと高い」は表情や手を挙げるスピード、高さで区別をしましょう。 「信じられない。高すぎ!」の表現をする人もいる中、大学生の生徒さんが「うーん、高いかな?」の表現をしました。 「大学生だから、だめ!(高くて手が出ないと表現しなさい!)」とツッコまれます。 「だってお寿司好きなんだもん」と和やかに進んでいきます。 A「今までで一番高かった〇〇は何?」 〇〇は質問する生徒さんが自由に入れます。 例えば「洋服」。 B「3万くらいかな?」 A「高い」 A「ワンピース?」 B「ダンスの衣装」 A「高い」の返事のときに、自分の気持ちを入れるのを忘れない様にしましょう。 NA花井盛彦手話教室が上達しやすい理由の一つは「自分の気持ち」をきちんと表現しているから。 感情のある言語なので退屈しません。 その後は「限界」「最高」等を学びました。 限界や、立ちはだかる高い壁を超えるのも、逃げるのも自分次第。 乗り越えるものが大きくてイヤイヤ挑戦するのも、大きい程に「やるぞ!」と楽しめるのも自分次第です。

今日は生徒さんにスイートポテト専門店「OIMO」のシュークリームを頂きました。 確か(外に)並ばないと買えない人気のシュークリーム。寒い中、本当にありがとうございます。 サツマイモがほんのり甘くて、生地はサクッとしてるのにボロボロにならずに本当に美味しい。 いつも「イイなぁ…」と見るだけでしたが、初めて食べてみて感動でした。ありがとうございます。

三軒茶屋は本当に「行ってみたいカフェ」「食べてみたいお菓子」がたくさんあります。 今はコロナ禍で課外授業も自粛していますが、以前は三軒茶屋を歩きながら目に入る景色等をCLで表したり、単語を覚えたりしながらお散歩しました。 カフェでも頼んだ食べ物の説明をしたり、教室とは違った学びがたくさん。 来年は課外授業が再開できるといいなぁ。

今日もお疲れ様でした。

読んでいただいてありがとうございます!! 《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^

0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page