• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】初級 3月17日(火)

最終更新: 3月31日

こんばんは、スタッフの西島です。


今日の【NA】初級クラスは、フリートークです。


「手話単語で魅力的だと思うもの」

「結婚」男女がくっつく表現が、分かりやすく何だか微笑ましいですよね。

「大丈夫」手の角度や言葉の意味で気に入っている様ですが、なんで湾曲させた指先を左、右と胸に当てるのが「大丈夫」の単語なの?意味があるのかな?と質問です。でも、なかなか質問の意図が説明できず、苦戦します。


「結婚は、男、女がくっつくから結婚…。大丈夫って、何で?動きの意味わかる?」これだけだと…「大丈夫、意味、わかる?」しか拾って貰えず、諦めかけた頃、見ていた花井先生が「例えばサッカー、これは?(ボールを指す)」「ボール」「これは?(足を指す)」「足」「そう!だからサッカーだよね」じゃあ、「大丈夫のこれは?(手を指す)」「え?なんだろ?わからない…あ!そういう事か」と質問の意図が通じました。


動きの意味に拘るのは聴者の方が多いらしいです。動きの意味を知ると「なるほど〜」と覚えやすいでしすね。


「簡単」は右手の人差し指を顎に置いてから、左の掌につけますよね。

これは、昔ティッシュやトイレットペーパーではなく、ちり紙だった時代に指にツバつけると簡単に取れる。という意味だったそうです。


生徒さん同士での会話に詰まった時、花井先生に助けを求めると、凄く自分の伝えたかった事をわかってくれています。手話表現だけでなく、理解力も見習いたい…。


今日もお疲れ様でした。


NA花井盛彦手話教室、4月~6月期の体験レッスン受付中!

読んでいただいてありがとうございます!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします!