• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【コミュニケーション】基礎 6月1日(火)

こんばんは、スタッフの西島です。

今日の【コミュニケーション】基礎クラスはフリートークからスタートです。 対面とリモート合わせて10人の生徒さん。 「みんなで話して」は難しい。 それでも誰かの発言に頷いたり、会話を見ながら「この単語が伝わってないんじゃないか?」等、考えていきます。 その後は単語「賢い、利口、天才、頭が良い」です。 「たくさん勉強して、つぎつぎと問題を解く」 「電気を発明した人、天才」 「芸ができる猫がいる。賢いよね」 単語を知らなかった生徒さんも 例題をあげていきます。 「バイオリン、天才」 これだけでも伝わりますが情報が不足していますし、単語がまだわからない生徒さんがいたら、その生徒さんには伝わりません。 「天才バイオリニスト、ステージに立ち演奏。客席で見ている大勢の人が感極まって涙を流す」 花井先生が修正しますが、難しい単語は無く、CLや身振り手振りも交えているのでわかりやすいです。 次は「有名」。 「日本は寿司が有名」 「お笑いで有名なのは出っ歯(さ○ま)」 「青山学院大学は駅伝が有名」 単語と意味を例題までも教えてくれる教室は多いですよね。 ですが、ここでは全て自分の力で考える必要があります。 そして、「日本は寿司が有名」と誰かが言ったら「アメリカならハンバーガーだね」と返答するなど、「決まった例題」以外にも頭を働かせていくので、とても自然な会話が覚えられます。 最後に1分間の手話動画を見ました。 人気シリーズ「桃太郎」#3。 桃が鬼ヶ島に到着しました。桃太郎はまだ桃の中…。 今後、有名な〇〇も登場します。 この先どうなると思う?と一人づつ予測をしていきます。 「鬼同士がケンカをはじめる」「〇〇と鬼が戦って〇〇が勝つ」 と、桃太郎が出てくる前に終わりそうな展開や、 「桃太郎ごと食べられちゃって、胃の中から攻撃して勝つ」 等があがりました。 大人数のクラスですが、全員が発言をします。 また、例題も似たようなものばかりではなく、自分の力で考えるので、手話だけでなく想像力や表現力等、色々な力が身につきますね。 今日もお疲れ様でした。

★ Instagram 手話アーティスト 花井盛彦 ★



読んでいただいてありがとうございます!!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^

最新記事

すべて表示