• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【コミュニケーション】基礎 6月23日(火)

こんばんは。キャストの麗亜です。

本日は【コミュニケーション】基礎クラスにお邪魔しました。 まずは、数字をやりました。例えば「536」とか。相手に出して、答えてもらいます。出す方は、一つ一つ数字を表すのではなく、滑らかに表します。答える方は空書きです。皆さん読めてました!素晴らしいです。

そして本日のテーマは「しりとり」でした。…と言っても、普通の「しりとり」ではありません。手話や身ぶりで表し「連想しりとり」とでも言うのでしょうか、連想したものを手話やイメージで伝えていきます。

まずは、「魚」そして→「さしみ」→「スーパー」→「お金」→「銀行」・・・「かぐや姫」→「うさぎ」何故うさぎ?イメージでジェスチャーも含め表します。かぐや姫は月に帰りますよね。月でお餅をついてるのは、うさぎ。だからうさぎ。とジェスチャーも使い表していきます。また・・「パック」から「オバケ」楽しい連想ですね。

先生はパックをした人が何気に顔を上げ、それを見た人が「わー!オバケー!」と言う様なジェスチャーをしました。なんとも分かりやすいです。


手話はイメージも伝える力も、手話の単語も、そして手話の語彙にこだわらない事も大切ですね。それを全て勉強出来る内容でした! 素敵な皆様と会えて楽しく勉強出来て最高でした♪


今期は今日で終了です。 オンラインレッスンならではの魅力がいっぱいでした。

また7月にお会いしましょう!

みなさんお疲れ様でした!

読んでいただいてありがとうございます!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^