• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【コミュニケーション】基礎 9月8日(火)

こんばんは、スタッフの西島です。


今日の対面【コミュニケーション】基礎クラスは、パソコンや家電の話題です。

HDDって何?ハードディスクドライブ。

聞いたことはあるけど…ですよね。パソコンの中にある記憶したりするのがハードディスクだから…と、考えていきます。こういった聞き慣れない言葉や似た用語がたくさんある場合はCLで表してもらうと凄くわかりやすいです。

私は、家電は苦手なので店員さんのオススメのままに高額商品を買っていましたが、自分に必要な機能や、これから必要になるかもしれない機能、あっても絶対に必要のないものなど、やっぱり自分で調べるのは大切ですよね。

生徒さんで、ロボット掃除機を購入されたそうで、ロボット掃除機の機能について話していきます。 シャープのロボット掃除機は会話ができるんだとか…。「疲れた」「苦しい(ゴミを捨ててのサイン)」などのネガティブな事から「掃除は任せて!」「たまには話し掛けてよ」などのかわいい事まで…。 一日の会話の相手が掃除機かぁ…と思うと寂しいですが、愛着が沸いて大切に使えそうです。

自分にとって必要な機能かどうか?を見極めるポイントにもなりますね。 花井先生から、スマホの充電も満タンより腹八分目の方がいいし、コードも無理矢理引き抜いたらダメ!赤ちゃんを世話するように対応しなきゃ…と。 何事にも感謝し、丁寧に接していたかなぁ?と自省のキッカケになりました。日頃から丁寧に接する様になれば、所作も綺麗になり、手話をする動きも上達しそうです。 NA花井盛彦手話教室では、「(その話題)知らない」とか「興味ない、苦手」はナシです。知らない話題を説明しろと言うわけではなく、知らない話題なら知る努力をするチャンスを貰えます。

家電、スポーツ、ゲーム、政治…。知らない話題は質問をしていきます。花井先生の魅力的な日本手話で説明をしてもらうと興味が出ますし、生徒さんで話し上手な人がいても「面白そうだな」と惹かれます。

自分も「惹かれる」表現ができるように頑張りたいですね。 今日もお疲れ様でした。

読んでいただいてありがとうございます!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^