• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【コミュニケーション】応用/【NA】初級 6月23日(水)

こんばんは、スタッフの西島です。


今日の【コミュニケーション】応用クラスは、メールが受信せずに遅くなってしまった生徒さんがいたので、パソコンの設定について話していきました。 「メールの問い合わせした?」 スマホでGoogleだと下に指で引っ張ります。 パソコンだと、矢印がぐるっとなった記号を押すと問い合わせができますね。 女性が多いクラスです。割と苦手な分野ですよね。興味がない事は覚えられないし、考えるのも大変な時がありますよね。 「なんにでも興味を持つこと」花井先生によく言われます。 興味を持つと言うことは、常に疑問を持ち「どういう意味なのか、何故そうなるのか」を深く掘り下げて考えることだと思います。今は、あらゆる情報をいつでも手に入れることができ、自分で考えたり、想像することが少ない気がします。 「なんで?」の意識を持って質問したり、想像することは手話の上達にも繋がりますね。 また、私の個人的な感想ですが、手話を始めて一番成長を自分でも感じるのは、聞く力です。 私は人の話を聞きながら、他に興味が向いてしまう傾向がありましたし、それは絶対に誰にでもある事だと思います。 そういうときは、決まって目線がそれてしまうと思うのですが、手話をしていて相手が目線をそらすと、物凄く気になります。 不用意に目線を変えずに、考えながら話を聞く。 ちょっとした意識でお互いが気持ちの良いコミュニケーションをとることができますね。

【NA】初級クラス(35分)は、ろう的表現です。 口元からすぼめた手を下前方に開きながら出して、口型は「ぷ(吸う感じ)」 「カッコつけて立ってる男性。目当ての女性に声を掛けようとしていますが、犬が電柱と間違えてオシッコをかけてる…何だよ!」  「美容院で最後に鏡で確認…えっっ!刈り上げ?嘘でしょ?!」 「下着ドロ。頭にかぶって帰ろうとした時…お婆さんのグループが入ってきて…私のパンツがない!」 「何で?(ポ)」でも構いませんが、こっちの方が見ていて楽しいですね。 今期は今日で終了です。(火曜日クラスのみ振替日あり) 自分では自覚がないかもしれませんが、私から見ても明確に上達している生徒さん達。 考えて苦労した分、確実に身についていますね。

今日もお疲れ様でした。

読んでいただいてありがとうございます!!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^

最新記事

すべて表示