• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【コミュニケーション】応用 2月24日(水)

こんばんは、スタッフの西島です。

今日の【コミュニケーション】応用クラスは、フリートークからスタートです。  開業当時から来てくださっている生徒さんが多いこのクラス。 花井先生との信頼関係があるからこその冗談が始まります。 生徒さんの後ろの棚に紅茶のパッケージがあり「紅茶が好き」という話から「顔でわかる(紅茶顔)」と。 他の生徒さんにはコーヒー顔、お茶顔、ワイン顔、ミルク顔と…。それぞれ「やだ〜」「なんで?!」と盛り上がります。 次は「コロナウイルス、ワクチン接種する?」 持病との兼ね合いでしない生徒さんや、待ち遠しい生徒さんも。 コロナのワクチンは筋肉注射なので、筋肉痛の様な痛みや腕のだるさが出るかもしれません。 その後の話に出たインフルエンザワクチンは日本では皮下注射。 花井先生は、きちんと角度や摂取部位を分けて表現していますので、注射の種類もよくわかりました。 他にも話題は自由で手話で話し掛けます。 気になるニュースはなに?と振ったり、自分の近況を伝えたり。 フリートークは、中級レベル以上の人向けの学習方法と言われています。 お互いが単語を並べるだけか"Yes."か"No."を返すだけにならずに、短い時間で頭の中で言いたいことをまとめてから話す。とても実のあるレッスンですね。

笑い声の絶えない楽しいレッスンでした。 今日もお疲れ様でした。

読んでいただいてありがとうございます!!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^

0件のコメント

最新記事

すべて表示