• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【コミュニケーション】応用 8月4日(水)

こんばんは、スタッフの西島です。

今日の【コミュニケーション】応用クラスは、「どうして?(ポ)」です。 「聴こえない、ピアノ(流れるように上手に弾く)、どうして?」 花井先生が直します。 →「ピアノが上手い、実は(弾いている人は)聴こえない、(ポ)(え!?ホントに?すごい!!)」 語順や表情を変えたり、ロールシフトを取り入れるだけで、表現が豊かになりました。 文章で書くと( )になっているところは、単語ではなく目線や表情、NMSで表現しているので、読み手によっては多少ニュアンスが違ってくるかもしれませんが、それも日本手話の面白いところですね。 Zoomで参加している生徒さんで、何故か「挙手マーク」がずっと出ている生徒さん。「どうして??」と他の生徒さんにツッコまれます。 なかなかコロナが収束せずに感染者が増える一方…どうして?と今の状況に即した真面目な「どうして?」もあれば、〇〇さんが内緒でラブホの清掃のバイトに。そこに△△さんと☓☓さんが!!とありえない様な冗談を言うと、〇〇さんが「どうして??(私がそこでバイトを?笑)」と笑える「どうして?」まで。

普段から使うと、コミュニケーションもスムーズで楽しいですね。 今日もお疲れ様でした。

読んでいただいてありがとうございます!!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^

0件のコメント