• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【通訳】総合 1月31日(金)

こんばんは、スタッフの西島です。


今日の【通訳】総合クラス。

丸いもので流れを考えていきます。

エレベーターに乗って、行き先階ボタンを押して、開いたら玄関ドアの鍵を開けてノブを回して中に入る。廊下で物音がしたので、ドアスコープを覗く。

この中に最低4つは丸がありますね。


単調に単語を並べるのではなく、リズムや強弱で丸を強調したり、丸の形を伝えます。手話単語にばかり頼ってしまうと、長くなり途中で飽きてしまって話が入ってきません。

もうひとつ、花井先生から「最後に「終わり」ってやるの変だよ」と。


確かに、私が参加したことのあるサークルでも、1人づつ発表する度に「終わり」と締めくくっていましたが、会話として不自然ですし、「終わり」と締めないと終わりがわからない手話表現では、相手に伝わったか疑問ですね。

話の中で日の出、日の入りが出てきましたが、向きや位置を間違えないようにしましょう。


次のテーマは「赤」。 ポスト、リンゴ、パスポート、朱肉、サンタ…。

「赤、銀行」→東京UFJ銀行。 「赤、野球」→広島カープ 想像力をフル活用します。

「青、白」→ローソン 「白、黒」→オセロ、ソフトバンク、パンダ

問題を出すのも難しく、「みんなが持っているイメージ」を考えなくてはいけません。 みなさん、今日もお疲れ様でした。

読んでいただいてありがとうございます!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします!