• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【通訳】総合 11月1日(金)

こんばんは、西島です。


今日の【通訳】総合クラスは、フリートークです。

別のクラスの生徒さんで、犬や猫が苦手な生徒さんがいて、蛇やゴキなどは大丈夫…と。

全身に毛がある動物が苦手との事で、その話からゴキ退治について広げていきます。

まず…苦手?全然平気? 「苦手だけど、我慢すれば大丈夫」この「苦手」と「我慢」の度合いは表情やNMS、NMMで表していきます。

次に処分の方法です。スプレーして逝ったのを確認したら、ティッシュは何枚?

「5枚くらいで箸で取る」

「30枚は使う」 「箸で取って落ちない?」 この話題は、皆さんやり方が微妙に違うので興味深い。

CLを使うと箸での取り方がリアルで「なるほど…」と面白いです。


後半は課外授業へ! ブルーボトルコーヒーに行ってきました。店内はオシャレで、仕事の打ち合わせや勉強をしている人で落ち着いた雰囲気。

ホットを頼めば一杯づつドリップしてくれるそうです。 「お渡しするときのために名前を頂戴しています。」レジで私は店員さんと声で会話をしたので、名前を告げて席で待ちます。


その後、席で待っている間、もちろん声なしで手話で会話。レジで会話した店員さんと別の店員さんが、ニコニコと無意味に頷きながら、私たちのテーブルに無言で飲み物を置いていきます。名前を呼んでも聞こえないと思ったから、「ニコニコして置いていく」という方法を選んだようです。悪気はないのはわかります、でもその笑顔には全然好感が持てずに、とても私には不気味に感じました。

そして、何で頷いてるんだろ?と不思議です。ろうは、こんな風に感じているんだな…と思うと「笑ってごまかす」事の罪悪感をすごく感じました。

今後は、レジでも声なしで徹底することで、ろうの気持ちや聴の気持ちにも触れる事ができるのかな?と思い、課外授業での学びの多さを目の当たりにしました。

飲食店で申し訳ないのですが、そこでも私のリクエストでゴキ退治の話へ…。

手話は左右どちらで表現するのか?とネットなどでの質問をよく見ますが、もし右隣に人がいるときに右手でゴキを表して右の空間でスプレーすることは、あまりしないそうです。

方向や位置…色んな区別があって、学びの深いレッスンでした。

今日もお疲れ様でした!


  • 201710161717
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Instagram Icon
  • White YouTube Icon
〒154-0004 東京都世田谷区太子堂 4-7-3 アルス三軒茶屋 203​
© 2017 HANAIプロダクション