top of page
  • HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】ステップアップ 1月5日(木)

こんばんは、スタッフの西島です。


1月〜3月期がスタートしました。

今日の【NA】ステップアップクラスは体験レッスンの方をお迎えして「CL」からスタート。 JRの路線図です 「新宿から下、向かって右方面に黄色の路線、2個目は?」と出題し、各々がスマホに出した路線図を見て「下?右方面?…千駄ヶ谷?」と答えていきます。 相手の右は自分も右です。 右を指されたら、指してる方を見てしまいがちですが、それだと左、反対になってしまいます。 スマホを持ってのレッスンだと、どうしてもスマホに注視してしまいがちですよね。 いつ誰に話しかけられるかわかりません。心理的にもそうですが、物理的にも「視野を広く」持つことが大切ですね。 「目敏い人」を目指しましょう。 目敏いを悪口だと感じる人もいるそうですが、目敏い人の特徴は、 1、頭の回転が早く、機転が利く 2、洞察力に優れ、変化に敏感 3、視野が広く、様々な視点で物事を見ている 4、準備を怠らない 5、損得勘定が強い 6、良い部分を見つけ、褒めるのが上手い 7、記憶力が高い 8、好奇心旺盛で、情報収集が好き やはり目敏さは手話上達にも役立ちますし、自分自身のプラスになることばかりですね。

次はCLを使ったフリートークです。 この形、わかる? ダイソンの扇風機を表現しました。 初期は長細くて涼しい機能のみだったのが、ホットアンドクールになると小さくなっています。そして、丸形だと加湿機能もついていますね。 なぜ「あの形」なのか? 狭い範囲から風を送るので、風力が強くなるそうです。 CLを交えると説明がしやすく、わかりやすいので便利です。 その他にも髭剃りやオーブントースターの話しで盛り上がりました。 文章や例文を学べる手話教室は多いと思いますが、自然な会話、やり取り、表現力、聞く力、引き出す力、質問力を学べる教室はなかなかないですね。 今日もお疲れ様でした。

読んでいただいてありがとうございます!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^

0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page