• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】ステップアップ 9月8日(火)

こんばんは、スタッフの西島です。


今日のオンライン【NA】ステップアップクラス、最初の雑談で「月に3〜4回行っている」を「月、行く、3〜4」としたため、「月曜日に行ってるのか」とズレてしまいました。日本語をそのままに手話にすると、こうしたズレが起こりますね。

「月」ではなく「一ヶ月」とするか「毎週○曜日」とする事が大切ですね。

「日本語を頭から捨てる」のは大変ですが、「月に○回」は「一ヶ月に○回」。「お土産すみません」は「お土産ありがとう」。

「大丈夫」は「要らない」等、少し意識するだけでも違います。それに、音声の日本語でも「そっちの方が正しい」のかな?と思いますし、誤解が少なそうですよね。 次のテーマは「変わらない、かたい、丈夫」です。 二人一組で相談していきます。 ☆インフルエンザにかかった事がない。私、丈夫なの。 意味は伝わりますが、自然な語順になるように直していきます。 例えば、★身体が丈夫なの。何でって?ワクチン接種の効果かもね! ☆うちの主人、20年間同じ車に乗ってる(20年間、車、変わらない)。新車を買うか決められないの。 「決める、ない」ではなく「決める」の単語を完成させないようにします。右手指を左掌に打ち付けずに悩む様子を表現しましょう。 わかりやすく、より自然に表現できる様に考えていきます。 二人一組の相手は「アドバイスをしなきゃ」と硬くならずに、「○○って事?」などと質問をしてくれれば、「そうか、そこを入れなきゃ伝わらないかも」なんて気付きにも繋がりますね。 多分、やり取りを見ている花井先生は「違うよ!こうでしょ!」と訂正したくてヤキモキしていると思います。 でも、自分で気付かなければ掴めないものって多いと思います。気付ける様に見守り、道を示す指導はやはりプロ。みなさんもぜひ体験してください。 今日もお疲れ様でした。


読んでいただいてありがとうございます!!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^