• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】入門/初級 1月27日(水)

こんばんは、スタッフの西島です。

今日の【NA】入門クラスは、CLです。

教室には、加湿器、空気清浄機と色んなアイテムがありますが、新たにポットが加わっています。 このポットもBALMUDA。 BALMUDAといえば、トースターを思い浮かべる人も多いですよね。 ホームページの中を見ると、そのトースターで作れるものがたくさん載っています。 CLで表現し、それがどの画像なのかを当てていきます。 切ったバナナをトーストに並べて、チョコソースをかけたもの。 クロワッサンの間に潰した卵を挟んだもの。 オーブンでできる物の中にプリンがありました。 プリンを2DのCLで表します。 お皿の形なのか?区別がつかずに苦戦します。 花井先生が3DのCLで表現し、プリンの形だと気付きます。 どちらも表現できるとわかりやすいですね。 この中でどれが好き? フルーツがたくさん乗ったトーストや、シンプルなトースト等、CLだと一目瞭然です。 BALMUDAのホームページを見ながら、他の家電も見ていきます。 値段を表したり、機能を表したり。 特に花井先生が表す掃除機のヘッドの動きなどは、音声や文章では説明しきれない、まるでPVを見ている様です。

オンライン【NA】初級(35分クラス)は、「どうして?(ポ)」を入れた自然な会話をしていきます。 「先週は半袖だったのに、今日は長袖、どうして?(ポ)」 「どうして?(ポ)」には、色んな表現の仕方があります。 指文字の「や」の親指を鼻につけたまま、疑問の首振りをする。 親指を下に弧を描くように下ろす。 その他にも感情を表情でプラスしていきます。 途中、生徒さんのお子さんが隣にチョコンと映っていました。こんな時にも「どうして?(ポ)」は使えますね。 笑顔で表現すると「あら〜、どうしたの〜?」と微笑ましい「どうして?ポ」が表現できます。 最初は、どういう時に使うんだろう?日本語だと何だろう?と考えたくなりますよね。 日本語だと何?がわからないままでも、会話をしていくと掴むことができるのがNA花井盛彦手話教室の特徴です。 今日もお疲れ様でした。

読んでいただいてありがとうございます!!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^

0件のコメント

最新記事

すべて表示