top of page
  • 執筆者の写真HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】入門/初級 9月22日(水)

こんばんは、スタッフの西島です。

今日の【NA】入門クラスは「桃太郎」です。 最初に登場人物や、桃太郎の物語に必要な単語まで、全てを出していきます。 「おじいさん」「おばあさん」「鬼のボス」「鬼の子分」 ボスは左の手の甲に親指を立てた右手を乗せますが、「リーダー」等にも使えるので覚えておくと良いですね。 「きじ」「サル」「犬」「村人」「家」「道」「川」「山」「舟」「海」「鬼ヶ島」「宝」「門」「雷」「赤ちゃん」 たくさんの単語を覚えました。 一人づつ、桃太郎の物語を表現していきます。 忘れちゃった部分は想像でもOK。「わかりやすく面白い魅力的な」表現を目指しましょう。 場所や位置も注意しながら、表現していきます。 例えば、桃が右から流れて来ている最中で、真正面を指差し「あっ!桃」と発見したら不自然ですし、犬やキジにきびだんごをあげる時は、少し視線は下向きになります。 他の手話教室なら、入門ではまだ学べない、たくさんの使える手話を学びました。

【NA】初級クラスは、フリートークです。 「高校の時、校則は厳しかった?」  今どきは「服装自由」はチラホラ見掛けます。 中学の時と比べると、毎日ガミガミは言われませんが、それでも定期的にスカートの長さやら、前髪の長さやら、ネクタイの締め方なんかを言われた記憶はあります。 花井先生から「厳しく指導されたのは、今になったら懐かしい思い出。甘いだけの学校よりも厳しかった方が思い出して楽しいよね」と。 確かに、竹刀を持った先生や、怖い先生。「こんな事された〜」なんて、今なら笑い話の指導ってたくさんありますよね。 7月〜9月期は今日で終了です。 みなさん、上達しているだけでなく、楽しかったと感想をもらって本当に嬉しいです。 10月期のお申し込みも開始しています。 また来月お会いしましょう。

読んでいただいてありがとうございます!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page