• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】入門(10:30~)1月13日(月)

こんばんは、スタッフの西島です。

今日の【NA】入門クラスは、パンの画像を使ってのCL、手話単語、方向、位置を学んでいきます。

サンドイッチやドーナツ、ピザにはそれぞれ手話単語がありますが、フランスパンや食パンを一括りに「パン」とするには違和感があります。そんなときにはCLで詳細を伝えていきます。

画面に並んだパン。

CLで表したら、それがどこの位置かを答えます。自分を中心に場所を正しく伝えましょう。

手話では、位置や方向によって、意味が正反対になったり、相手に勘違いをさせてしまったりすることがあります。

大袈裟にやるとかえってわかりづらいこともありますので、注意が必要です。コンパクトに、ブレずに動くことが大切です。


次は野菜でチャレンジ!

野菜は手話単語も教えてもらい「一番好きな野菜の種類は何?」を質問していきます。

疑問はNMSの首振りを使いますが、みんな意識しすぎて「からくり人形」の様になっちゃいます。

動作が細切れでも、相手には伝わりにくくなります。

音声言語もそうですよね。リズムよく表現していきましょう。

間違えても構わないよ~、と先生には言われますが、みんな間違えないように夢中になりすぎ、表情が乏しくなっています。なので、表情の練習をしていきます。色々な表情が並んだ画像を見て、表情のみで表現し、当てていきます。

恥ずかしがっていたら勿体ない!表情が豊かになると魅力的ですし、顔面エクササイズにもなりますね。


NA花井盛彦手話教室は、現在、下は9歳から上は70歳代まで、手話のスタートに年齢は関係ありません。

みなさんも是非!日本手話の魅力を見に来てくださいね!

読んでいただいてありがとうございます!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします!