• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】入門 1月18日(土)

こんばんは。かなへびです。

今日の【NA】入門クラス。

色の表現からスタートです。 画面に映し出された12色の色の表現を覚えてから位置を表して何色?と質問していきます。 画像の12色は4色づつ3段になっています。 位置をうまく表せなかったり、左右が逆になってしまったりと最初は混乱してしまう事もありますが、何度も繰り返し答える事で色の表現も空間の表し方も両方同時に覚える事ができます。これって効率的だし効果的ですよね。

皆が理解したところで次は【NA】花井盛彦手話教室の1週間の予定表を見ながら同様に位置と色を練習しました。 クラスを表す色の中で緑色のクラスが3つあります。 「深緑」「若緑」「薄緑」。緑の表現方法は同じでも強弱をつけたり表情を加える事で違いを伝える事が出来ます。 クラス名の表現方法も教えてもらいました。 入門、初級、スッテップアップ、コミュニケーション基礎、コミュニケーション応用、通訳、講師育成、演劇、クラスが豊富で覚えるが大変ですが繰り返し練習してみましょう。

休憩の後は数字です。 1、2、3と表した後次の人を指します。次の人が4、5と表しまた次の人を指す。 その繰り返しで100まで表し、たどり着いたら今度は99、98、97と戻ります。 ゲームみたいで楽しみながらどんどんスピードアップして指の動かし方もスムースになっていくのがわかりました。

次は花井先生の身振りを見て空書で答えていきます。 りんご、ダイビング、刀、ラグビー、東京タワー、アメリカなど手話が初めてでも花井先生の表現を見るとすぐにイメージ出来ます。 その言葉の手話表現も教えてもらいました。

今日も新しい表現方法をたくさん勉強しました。どれも繰り返し練習して慣れることが大切です。

少しづつでも表現方法がわかるようになるとどんどん興味が湧いてきますよね。 そして自分で考え表現することが楽しくなってきます。

【NA】花井盛彦手話教室では受け身だけの授業とは違い、会話に必要不可欠な伝え方、答え方が知らずに身についていくのですね。

今日はこの冬一番の寒さという事で天気予報どおり雪が降りましたね。 皆さん、風邪などひかないよう体に気をつけてください。お疲れ様でした。

読んでいただいてありがとうございます!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします!