• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】入門 1月29日(金)

こんばんは、スタッフの西島です。


今日の【NA】入門クラスは「気持ち」です。 まずは花井先生から。 「笑顔で談笑していた相手にバイバイをして、一人に。ため息をついて下を向きます」→寂しい 「マンガを読んで大笑い」→面白い 寂しいは、悲しいと区別をつけるのが難しいですよね。 ですが、悲しいを調べると「心が痛んで泣きたい気持ち」なのに比べ、寂しいは「何かを失い満たされない気持ち」です。そうすると、楽しく話していた相手と別れるのは「悲しい」ではなく「寂しい」だとわかりますね。 面白いは、最初「マンガ?」と答えてしまいました。 テーマは「気持ち」なので、テーマに沿って答えることが必要ですね。 他にもガッカリは、行列してワクワクしながら人気のラーメン店へ。一口食べて…美味しくない様で首を傾げます。 「まずい」と間違えてしまいましたが「まずい」の場合だったら、行列して…のくだりは不必要ですよね。 伝わるまで例を変えて再チャレンジです。 プレゼントを貰って、この箱のサイズだと…指輪かも!!ニヤニヤしながら開けてみたら…アメ玉だった…。 「残念」が出ました。 確かに「がっかり」と「残念」は同じ様に感じます。 どう使い分けるのが正しいのでしょうか? 調べると「がっかり」は、自分の思いどおりにならなかったことなどに対し、気を落とすこと。 「残念」は、自分の思いどおりにならなかったことなどに対し、心残りがすること。 と言う事は「がっかり」の方は「あ~あ…」とか「もういいよ」といった心情が近いのに対し、「残念」は「ちくしょう」「悔しい」「いつかもう一回」といった心情。 そうすると、やはりラーメン店も指輪も「がっかり」に当てはまりますね。 これを上手に使い分ける事で語彙力が上がります。 他にも悩む、嬉しい、怖い、明るい、暗い、からい、仕方ない、怒る、気持ちいい、優しい、ビックリ、カワイイ、厳しい等が出ました。 最後はこの覚えた単語を使って自分達で考えて会話をしていきます。 「性格、明るいって言われる?」 「バンジージャンプ怖い?」 「辛いもの好き?」 難しい単語は必要ありません。「声なしで表現してみる」事が重要ですし、表現はもちろん、読み取りの勉強にもなりますね。 今日もお疲れ様でした。

読んでいただいてありがとうございます!!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^

1件のコメント

最新記事

すべて表示