• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】入門 1月7日(金)

こんばんは、スタッフの西島です。

今日の【NA】入門クラスは、数からスタートです。 横にした腕を水平線に見立てて、もう片方の手で太陽を作り、グルっと一周すると「日の出」と「日の入り」を表現していますね。つまり、これで「一日」です。 3日なら3周、5日なら5周。「(好きな回数をまわして)何日?」と質問し合います。 次は、お餅の数です。 「餅、いくつ」で「何個食べる?と質問してるのかな?」と考えられるとベストですが、相手が「食べる数」に結びつかない時は「5個、OK?(食べる身振り)」と質問を変えてみます。 中高生女子の多い金曜日クラスは、5個は無理かもしれません。なので「うん」と答えがきたら「伝わってない?」と疑って、次の伝える方法を考えると良いですね。

話の中で「若い」の単語が出て、知っている人が知らない人に説明をします。 「20歳」など、年齢を出すのもわかりやすいですが、花井先生から「サッカー界では10代は若いけど、25.6歳でピークを迎えるから、もう若くない」と話がありました。 確かに、カメラや絵など、芸術の世界では60歳でも「若造」と言われる事もありますし、病院では「70歳で亡くなったの?まだ若いのにね」と言われますね。 サッカーの話が出たところで「カズ」の話になりました。 50歳を過ぎていて、あの活躍は凄いですし、若い頃はモテモテのKINGも、生徒さんには「恋愛対象外」。 普段マイペースな生徒さんも「え?!ムリムリ」と否定の仕方が笑えます。 その後は理想の異性の体格の話になりました。 スリム、マッチョ、ぽっちゃり。行き過ぎは嫌ですが、それぞれ好みが別れました。体格を表すのは、自然とCLを使っていきます。 最後に、友達との関係性です。 ケンカする?ケンカ後に謝るのはどっち? 聞き役?話し役? 決めるのは自分?友達? 楽しく終了です。 今日もお疲れ様でした。

読んでいただいてありがとうございます!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^

0件のコメント

最新記事

すべて表示