• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】入門 10月19日(土)

こんにちは、まつ吉です。


【NA】入門クラスは「台風どうだった?」という会話からスタートしました。


家の近所に川はある?

川は近い?遠い?と質問しながら会話をしていきます。


木が倒れ道の真ん中に倒れてしまった地域もあるようでした。中には、家の近くに川が二本流れているので怖くて、友人宅に逃げ込んだ。という方もいました。


今も被害を受けた方々は大変な状況だと思いますが、1日も早い復旧をお祈りしています。



そして、本日は「数字とCL」の勉強をしました。


数字は、千の位、万の位を復習です。

まずは先生の表現を見て、数字を当てます。

かなり早いスピードでしたが、皆さん少しずつ読み取れるようになってきています。

数字は慣れが必要だと思います。

日々の生活で、数字に触れる機会って結構あると思うんです。(車両の◯両目、◯◯◯円、7時30分の電車…等)その時に練習をしてみるといいかもしれませんよ!



また、数字の勉強をCLと合わせて引き続き学んでいきます。


画面に映し出された、おつまみやお菓子の画像を表現します。それを見た人はその値段を当てます。


パッケージを表現する時に大切なのは、

形、大きさ、デザイン。

正方形を長方形で表現するとズレが生じ分からなくなります。

的確に表現することが大切です。


また、細かい物や大きな物、また食感のように

硬い、柔らかい、サクサクを表す際に、

手の動き、表情も含め表します。


例えば、柿ピー。

小さいおかきが沢山入ってますよね。

指で大きさを表しつつ、表情も目をすぼめたりして小さい事を表現します。

その後、食べた時はカリッ。カリッとするので

硬いものを食べるように表現します。


色んな種類のお菓子やおつまみを表現していきました。繰り返し繰り返し行う事で、皆さんも少しずつ慣れてきたようです。

これを、日々の生活の中で練習をしていくと良いですね。


  • 201710161717
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Instagram Icon
  • White YouTube Icon
〒154-0004 東京都世田谷区太子堂 4-7-3 アルス三軒茶屋 203​
© 2017 HANAIプロダクション