• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】入門 10月30日(水)

こんにちは、スタッフの西島です。


今日の【NA】入門クラスは、日にちと四季です。

今日は何日?明後日は何日?

10月30日を両手で表しますが、10を右側で表現して、月を10の真横で離れて表現したり、10月は右側、30日は左側…のように位置がバラバラではいけません。字を紙に書くときも、バランスは大切ですよね。

それと同じですので、バランスを意識しましょう。

四季でどれが一番好き? 自分と同じだったら「同じ!」等、反応します。生徒さんのイメージなどから「わかる!」や「以外~」等、盛り上がります。

手話教室は単語の勉強ではなく、会話の勉強ですので、反応も大切にしたいですね。

反応をきちんとする事、反応を読み取って会話のキャッチボールをする事、これを大切にすると応用力が身に付きます。

せっかく手話を知っても、知ってる単語や例文しか使えないのでは、ろうはもちろん、手話学習者同士でも通じません。

NA花井盛彦手話教室では、やはりこういう指導方法の工夫から「生きた手話が身に付く」と言われるんですね!

先週「来週ハロウィンだから仮装してきてよ」「やだ!恥ずかしい」こんな会話があったそうで、何かないかな?と考えた生徒さんがハロウィンのお菓子と、ハロウィングッズを持ってきてくれました。

「仮装のグッズを持ってきました!でも手で持つやつだから、片手で持ったら手話ができない…と思って」と準備してくれた生徒さんは悩んだ様ですが、片手はもちろん顔だけでも花井講師の手話はわかります。


写真は皆で似合うグッズを厳選しての一枚です。

楽しそうですね。入門クラスは手話が全く初めての生徒さんもいますが、もちろんこの会話は全て声なし。遊び心や冗談も手話が早く上達するコツです。


手話を学ぶ場所は数多くあっても、ここまで楽しめる教室はないですね。

最近はハロウィンに良いイメージがなかったので、こんなハロウィンなら、楽しくて良いですね!

今日もお疲れ様でした。