• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】入門 10月8日(金)

こんばんは、スタッフの西島です。

今日の【NA】入門クラスは、空書からスタートです。 手話学習をする上で、必要な単語を空書で読み取り、覚えていきます。 イメージ、工夫、反応、漢字、テーマ…。 出題者が左利きだと、読み取る時に少し苦労しますが、左利きでも、自分と書き順が違くても、癖字でも、色んな人がいます、色んな事に慣れるのが大切です。 次は「家の中のもの」をテーマに身振り手振りで問題を出し合っていきます。 洗濯機は、手話ではグルグルと洗濯機を回す様子を表現しますが、身振り手振りで説明する場合は「蓋を開けて、脱いだ洋服を入れて、洗剤を入れて、スイッチを押したら、グルグルと回る」こういった一連の動作で、手話未経験でも、単語を知らなくても伝わりますね。 最近「家電」は置かない家庭も多いですが、電話とスマホは区別して表現しましょう。 電子レンジ、ドライヤー、冷蔵庫、シャンプー、掃除機、テレビ、風呂、時計、エアコン、布団、ゴミ箱… たくさんの単語を覚えました。 最後に「どっち?」を聞いていきます。 「洗濯機は縦型とドラム式、どっち?」 手話未経験の体験レッスンの生徒さん。突然の質問に困惑します。ですが「1、縦型。2、ドラム式…まさか洗濯板?」と順序立てて説明すると「どれを使ってるか?って意味かな?」と掴んでいきます。 「冷蔵庫のドアは右開き?左開き?観音開き?」 「暖房はエアコンとこたつ、どっちが好き?」 「掃除機はキャニスター?スティック?」 「シャンプーは何回プッシュする?」 「ドライヤーの種類は?」 ドライヤーの種類とは、持ち手がどう畳めるか?等を説明していきます。それにはCLが大活躍です。 体験レッスンの生徒さんたちは、手話未経験の筈なのに、流れを掴み自分の力で理解していきます。単語だけを覚えるよりも力が付きますね。

【NA】入門(35分)クラスは、「動物」がテーマです。 犬、キリン、牛、猿、スズメ、豚、ラッコ、コアラ、象、パンダ、ウサギ、熊… 身体的な特徴を自然にCLで表現していきます。 次は「食べ物」です。 ピザ、たこ焼き、ハンバーガー、お好み焼き、寿司、梅干し、カレー、スパゲティ、ソフトクリーム… 見た目の特徴や料理の工程、食べた後の味の感想まで表現していきます。 体験レッスンの生徒さんは小学校低学年。 相手の答えが合っていたり、間違えていたりすると、きちんと表情で反応してくれるので、とてもコミュニケーションがとりやすいですね。 第一回目の金曜日クラス。体験レッスンの生徒さんも、継続してくれた生徒さんも楽しく終了です。 今日もお疲れ様でした。

読んでいただいてありがとうございます!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^

0件のコメント

最新記事

すべて表示