• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】入門 11月2日(月)

こんばんは、スタッフの西島です。

今日の【NA】入門クラスは、初めましての生徒さん同士がフリートークをしていきます。 「お住まいは?」 から、今日のテーマは「東京23区」に決定。 一人づつ手話で出していき、一人でもその区を知らなかったら後から復習します。 復習する区が10個ありました。 まずは「豊島区」。 「サンシャイン60」を説明しますが、「ビル60」「サンシャイン(日があたる)」で、なかなか伝わりません。 多分ですが「60階建て」を理解する前に「サンシャイン」の情報が入ってきたので混乱している様です。 花井先生から「一階、二階…60階」と順序立てて説明を受け「60階建て」と繋がります。 レッスン中によく「相手に伝わらない内容を何度も繰り返すのではなく、伝わる様に工夫して」と指導されます。 相手がわからないのではないか?と気付くと「何がわからないのか?」を確認する前に、自分の伝えたい事の情報を怒涛の様に出してしまう事がよくあります。 私も「何がわからないの?」と人に聞くのは上から目線な気がして、なかなか聞けない時期がありましたが、60階建て…わかる?と具体的に細かく確認していく事や、聞かれた生徒さんがわかる場合には「わかる」だけでなく、自分の言葉で「〇〇って事?」と返してくれるので(返してくれる様に指導を受けているので)気兼ねなく確認が出来る様になりました。 他にも 「港区」は六本木や赤坂を。 「墨田区」はスカイツリーを。「荒川区」は金○先生や「荒れている」を表現します。 区名だけでなく「荒れる」「江戸」「板」「港」「世界」など、区にまつわる単語も覚える事ができました。 今日もお疲れ様でした。

読んでいただいてありがとうございます!!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^