top of page
  • HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】入門 12月12日(土)

こんばんは。かなへびです。


【NA】入門クラス

数字からスタートです。

まずは万の位の数字を表現して空書きで答えます。

その後は空書き→手話で答えるを繰り返します。

千の位と百の位が逆になってしまったり、向きが違ったりしますが

正しく覚えて繰り返し練習することが大事ですね。


次は単語です。

「かっこいい」「かわいい」「冗談」「信じる/信じない」「得意/不得意」「上手/下手」「本当/うそ」などたくさんの単語を覚えていきます。


手話表現の意味をすぐに教えてはもらえません。

意味がわかった人が、短い例文を作って他の人にイメージで伝えていきます。


「かっこいい」

●サラブレッド、かっこいいよね。

●警察犬はかっこいい。


「冗談」

●新しい加湿器っていくらくらい?→100円だよ。→冗談の表現


「信じる」

●おばけ信じる?

●クリスマスのサンタ、信じる?

表情の使い方で「自信」という表現に変わることも学びました。


「得意」「不得意」

●得意なものなに?→ダンス、

●不得意なものは?→料理

など質問しながら覚えていきます。


運転、上手だね、下手だね。などもCLを使いながら表現していきます。

CLとはなにかを知らなくても、伝えたいという思いがしらずしらずにCLを使って

表現していることもありますね。


「間に合わない」なんてちょっと難しい表現も出てきました。

●待ち合わせの時間に間に合わない

●電車に間に合わなかった

●来週の試験、勉強が間に合わない


手話をはじめて間もない生徒さんたち、

最初のうちは意味を掴みきれなくても、他の生徒さんの受け答えを見ている間に

イメージを掴み理解することができるようになっていました。


自分で考え、幅広くイメージしていくこと、

そして単語の意味を覚えるだけではなく表現していくことで

忘れにくくなりまので、頑張って表現していきましょう。

読んでいただいてありがとうございます!!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^

0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page