top of page
  • 執筆者の写真HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】入門 2月13日(月)

こんばんは、スタッフの西島です。


今日の【NA】入門クラスは、足し算、引き算、九九でウォーミングアップをしたら、教科の単語を学びました。 国語、算数、理科、社会、体育、美術(図工)、英語 一番好きな教科と嫌いな教科を答えていきます。 好き、教科(勉強)、疑問の首振り 自然な日本手話で質問していきます。 疑問の首振りは、首を傾げるのとは違います。顎を少し前に出し、目を開いて小刻みに顔を振ります。 首を傾げると疑問の中でも「変だな?おかしいな?」みたいに訳せてしまうので、区別をしましょう。

次は位置です。 花井講師から見ての部屋の四隅。 左の奥(遠く)にあるのは?→ドア 右の手前にあるのは?→TV 相手にとっての位置と自分から見た位置が違うので最初は混乱しますが、位置や方向は日本手話上達には必要です。慣れていきましょう。 寝室の間取りを聞きました。 ドアを開けて、ベッドはどこ? と質問されたので、軸は出入り口になります。自分が出入り口にいる感覚で、ベッドは部屋のどの辺かを答えます。適当に答えてしまうと部屋の半分以上がベッドだったり、反対に凄く広い部屋に見えてしまいます。 これは文章で説明するよりも、実際に体感して身に着けていく学習方法かもしれません。 頭で考えることや身体に覚えさせること、たくさんの学びを得て終了です。 今日もお疲れ様でした。

読んでいただいてありがとうございます!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^

最新記事

すべて表示

Kommentare


bottom of page