• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】入門 2月8日(土)

こんばんは。かなへびです。 今日の【NA】入門クラス。 体験の方や振替で参加の方をお迎えしてスタートしました。 はじめは数字の練習からです。万までの数字を表して空書で答えます。皆さん少しでもスムースに表現しようとしますが数字を1桁づつ考えながら表すとちぎこちなくなってしまいますね。先に表現する数字を決めてから落ち着いてやってみましょう。 それでも万が億のように見えたり、百と千の表し方が逆になってしまったり。でも繰り返して練習する事で少しづつ指の動きが滑らかになってきますし、自分の間違えやすい箇所や他の生徒さんの癖も分かる様になっていきます。 その後はイメージを繋げていく練習です。 りんご→100%ジュース→野菜→→キムチ→韓国→→→ネズミ→千葉→→→18→一人暮し→家電→→→大阪→→→海→ダイビング→プラスチック→油。 どんどんイメージが繋がって全く違うものになっていきます。連想するものは人それぞれ違いますから何処に向かっていくかわからない事も楽しいですね。 途中でわからない表現が出てくる事もありますがその場合は1つづつわかるまでヒントを出していきます。 1つの言葉から発想する事。 例えば「大阪」という言葉。連想するのは漫才、たこ焼き、お好み焼き、道頓堀、トラetc ・・ 「18」という言葉なら若い、選挙、高校、受験、青春18切符・・・今考えると野球なども連想できます。 はじめはなかなかイメージできずにいましたがレッスンが終わる頃には色んな言葉が浮かんでくるようになりました。 レッスンの時だけではなく普段の生活にも取り入れたいなと思いました。 柔軟な考え方ができるようになれば手話が上達するだけでなく、将来何か発明できちゃうかもしれませんよ?? そう考えると日常生活も楽しくなりそうです。 皆さんお疲れ様でした。

読んでいただいてありがとうございます!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします!