top of page
  • 執筆者の写真HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】入門 3月7日(月)

こんばんは、スタッフの西島です。

今日の【NA】入門クラスは、二人一組でフリートークからスタートです。 「あなた」と相手をさすときに、日本人は「失礼かも?」と思ってしまい、指差しをしにくいですよね。掌全体で「あなた」とやりたくなるところですが、それだと「どうぞ」という意味にとれます。 顎を上げて、上から指差しすると感じが悪いですが、上目遣いや、それに合う表情で行えば、相手も不快ではありません。区別が必要ですね。 今日は、たくさんの単語を二人一組で話しました。 「スマホ」「ごめんなさい」「お願いします」「またね」 「壊れる」は、「スマホを落として壊れた」や「スキーで骨折」等が出ました。 「スマホ」は「壊れた」の一つの単語だけにこだわるのではなく「重くて動きにくい(一生懸命スワイプしてるのに、なかなか画面が進まない)」や「水の中に落としたら消えた(パー)」等、他の表現も幅広く選ぶと良いですね。 「オススメ」は、「美味しい、どうぞ」と勧めたり、「何個かの中から、これが良いと説明」と身振り手振りも交えて通じました。

その他「店」「店員」「質問」「防ぐ、断る」等も学び、最後はシュミレーションです。 習った単語を駆使して「店員とお客さん」で会話をしていきます。 「今日は何をおさがしですか?」 「スマホが欲しい」 「どれが良いですか?」 「オススメは?」 「この3つ(3つの金額を表現)」 「なんでこれだけ安いの?」 「防水じゃない。他に質問は?」 「壊れたら?」 「保険があります」 「今日はお金持ってない。予約できる?」 「明日また来て」 覚えた単語も使うことで身に付いていきますね。 今日もお疲れ様でした。

読んでいただいてありがとうございます!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page