• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】入門 3月8日(月)

こんばんは、スタッフの西島です。


今日の【NA】入門クラスは、二本指の単語からスタートです。 「泳ぐ」「箸で食べる」「松」「発見」 ここでも会話をして単語の理解を深めていきますが、会話前に椅子ごと動いてお互いが向き合う行動に「待った」が入ります。 音声での会話では、複数人でいる時に、いくら二人だけの会話と言えども、わざわざ向き合い直す事はありませんよね。 相手に見えやすい様に向き合う気持ちは大切ですが、日本手話は横から見ても伝わります。 少しの身体と目線を相手に向けるだけでも、十分相手は見えやすいですね。 「松」は、 伸ばした右手の人差し指と中指を頬にあてます。 チクッと刺さる感じですね。 単語を知らない人に説明しますが「木」や「盆栽」は出てくるのに「松」はなかなか出てきません。「松」を単体で使うことはあまり無いかもしれませんが、苗字に多く使われていますので、覚えておくと便利ですね。

次は家具やインテリア雑貨の店です。 ①「イケ○」 ②「ニト○」 ③「無印○品」について。 まず、何色?と質問です。 ①は、ハッキリとした青と黄色 ②は、緑 ③は、暗い赤 店舗が多いのは? ③と答える生徒さんが多いです。確かに③はどこの駅にもある様な印象。それに対して①と②は車が必要な印象です。 この3店舗で一番買って良かった物は? ②の小型収納や、③は文具、洋服、グリーンカレー。 店の特徴をよく捉えていますね。 今日はリモートの生徒さんの甥っ子ちゃんが特別出演です。ハイハイ時期ですが、人見知りもなくニコニコ可愛すぎました。 8ヶ月の赤ちゃんが笑うと、自然に全員が笑顔になります。 赤ちゃんのパワーは凄いですね。 内容が濃く、難しいレッスンでしたが、和やかに終了です。 今日もお疲れ様でした。

読んでいただいてありがとうございます!!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^

最新記事

すべて表示