• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】入門 4月12日(月)

こんばんは、スタッフの西島です。


今日の【NA】入門クラスは、体験レッスンの方を3名お迎えしてスタートです。 まずは数字から。 8までは指の間隔を空けて、9ではしっかりと閉じましょう。 次に空書をしていきます。 初めての空書です。 今、何をやっているんだろう?と考えながらレッスンは進んでいきます。 目が慣れてきたら、手話や身振り手振りで出題し、空書で答えていきます。 電子レンジ、つり、虫、ロボット掃除機… やみくもに情報量を多く説明をすれば伝わるわけではありません。 形(2DのCL)で伝わりやすいもの、形に動作や性質等を加えて(3DのCL)わかりやすいもの。それぞれに合った表現をしていきます。 最後は「どっち?」です。 「コーヒーはホット?アイス?」 「ミッキー?ドナルド?」 「寿司?焼き肉?」 「アクション映画?ホラー?」 「スカート?ズボン?」 手話を習うのが初めてだと、「わからない」とシャットアウトしてしまいがちな会話も、後半になるとスラスラと読み取れます。 何かを学ぶ時に、初めての事だと特に受け身になってしまいますよね。 「教えてもらわないとわからない」事があるのは事実ですが、受け身の、知識の習得中心に偏り過ぎていたり「間違えていたらどうしよう」と結果に縛られ過ぎている事は、日本の教育の弱点だと思います。 答えだけを覚えるより、どうしたら答えに辿り着くのか?の力をつけるレッスンがここにはあります。 まだまだ体験レッスン受付中です。ぜひ、みなさんも活きた手話レッスンに触れてみてくだしいね。 今日もお疲れ様でした。

読んでいただいてありがとうございます!!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^

最新記事

すべて表示