top of page
  • 執筆者の写真HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】入門 4月27日(土)

こんばんは、スタッフの西島です。


今日の【NA】入門クラスは、新幹線でした。


停車駅をCLで表現します。


まず「のぞみ」から。


花井先生が手で「駅が停まる頻度」を表しているので「一番停車駅の少ない新幹線かな?」とわかります。


東京、品川、新横浜、名古屋、京都、新大阪


品川から新横浜までは10分なのに対して、新横浜から名古屋は78分。

そうすると東京、品川、新横浜までの指さしは間隔は狭く、新横浜から名古屋は広く保ちます。

距離によって区別が必要ですね。

次は「ひかり」です。

東京、品川、新横浜、小田原、熱海、三島、静岡、浜松、豊橋、名古屋、岐阜羽島、米原、京都、新大阪


ひかりの停車駅は、なんとなくわかってもハッキリと駅名を覚えてない人も多いかもしれません。

表現方法を覚えて帰れば、後から復習がしやすいですね。


NA花井盛彦手話教室では、家で「独自に手話の勉強」はしなくても大丈夫ですが、習ったことを楽しく復習できるようなレッスンになっています。


他の手話教室であれば、駅名が書かれたプリントを配ったり、ホワイトボードに答えが書いてあったりして「ただ単語を覚える」事に注力させてしまいがちですが、答えを教えていない分、「名古屋の前の駅…肩から光が出るみたいな表現はなんだろう?」とレッスンが終わってから時刻表を見て「名古屋の前だから…豊橋!」と辿り着けます。

苦労して分かった事は忘れにくいし何より楽しく達成感が得られますね。


今日もお疲れさまでした。

読んでいただいてありがとうございます!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page