• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】入門 5月17日(月)

こんばんは、スタッフの西島です。

今日の【NA】入門クラスは、漢字一文字からスタートです。 何でも漢字を選んで伝えていきます。 その流れで色を覚えていきます。 黒、白、赤、黃、茶、緑、紫、金、銀…。 「その流れで(漢字一文字の空書の流れ)」なので、ピンクではなく桃ですね。 銀は白+金。 銅は赤+金?と質問が出ました。 土+金と表現する人もいれば、赤+鉄と参考書に載っていたりもしますね。 次はCLです。 国旗を覚えてCLを使って表します。 まずはアメリカ、カナダ、コロンビア、ブラジル、アルゼンチン 形をしっかり覚えましょう。 空書と同じで、表現する時にバランスをしっかりと考えなくてはいけません。 例えば土台の長方形は、縦長になってはいけませんし、正方形に書いてもいけません。 土台の長方形から、線や星が飛び出ていてもいけません。 もし、鉛筆で画用紙に書いていたら、バランスは極力注意する筈。 声で喋っていたら、抑揚やTPOに合った音量、リズムを選びますよね。 手話もCLも同じです。 いい加減に書いたり、乱暴に大雑把に書くことは、ボソボソと喋ったり、喧嘩口調で話す事と同じかもしれません。 相手に伝わるキレイな手話を表現したいですよね。 次は韓国、スイス、トルコ、シンガポール、中国を覚えます。 最後に全10ヶ国の復習です。3ヶ国連続正解を目指しますが、なかなか覚えられずに苦戦します。 その度に花井先生からゲンコツ(のフリ)と、クビ宣告、合っていたら頭を撫でる(フリ)が出て爆笑します。 最後に「笑う門には福来たる」の話をして終了です。 今日もお疲れ様でした。

読んでいただいてありがとうございます!!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^

最新記事

すべて表示