• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】入門 5月17日(金)

こんばんは。スタッフの西島です!


5月17日(金)の【NA】入門クラス、画用紙に部屋の間取りを書き、書けたら自分の目の前の空間で説明をしていきます。


位置関係など「あれ?反対?」と最初は戸惑ってしまいますね。


書いた間取りと照らし合わせながら、反対になっていないか、花井先生にチェックしてもらいましょう! 手話は、向き、位置がとても大切です。

手での直接表現としての、「て、に、を、は」が手話には無い分、指差しや、位置、方向がとても重要となります。


これを習得しないと「誰が誰に」や「誰と誰が」の様な説明が上手くできません。

全く逆に表現していたり、いい加減に伝えてしまうと、話の中身が全て台無しです。


入門クラスのうちから、基礎の基礎を学び、身に付けることが大切です。

なので「ん?逆だけど、訂正するの面倒くさいからいいやー。まだ手話の学習を始めたばかりだもんね」とスルーしてしまいそうな細かなズレも、花井先生は容赦なく訂正してくれます。


「間違えたままじゃ本人が可哀想でしょ」本当に指導者の鏡だと思います。


固定語彙だけを学ぶレッスンとは違い、まさに「生きた手話」を学ぶ事ができます。


今期の半分は過ぎてしまいましたが、まだまだ、体験レッスンも受け付けています。

ぜひ遊びに来てみてくださいね!