• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】入門 5月23日(月)

こんばんは、スタッフの西島です。

今日の【NA】入門クラスは、空書からスタートです。 読み取れたら手話単語を教えてもらいます。 夏、鳥、牛、秋、亀、人、海、東京、北海道、雷、学校、鏡、カラオケ 「みり(mm)」 アルファベットでmmと表現します。メートルの場合はm一つですね。もしKmやkgの場合はKだけで伝わります。 「祭り」 夜店を一人づつ出していきました。 かき氷、綿あめ、やきそば、たこ焼き、りんご飴、お好み焼き、チョコバナナ 「山手線」 CLで路線図を描き、イメージで「緑の電車」と伝え、伝わりました。

後半は数字です。 誕生日を質問していきます。 「あなたの誕生日いつ?」(指差し、産まれる、NMMで疑問の首振り、眉上げ) 質問するときに首を傾げたくなりますが、首は振るのであって、傾げると「なんか変だな?」みたいなニュアンスに受け取れてしまいますので注意しましょう。 相手が答えます。 誕生日は両手を使って表現します。右手から始めても、左手から始めても大丈夫ですが、始める手によって「月」の曲げ方が逆になります。 答えを聞いたら「ふーん」でも何でもいいのでリアクションをとります。 そのリアクションを見てから「あなたは?」と質問すると自然な会話ですね。自然な間のとり方の会話をすると、表情や動きがとても「上手」に見えますね。 日本手話は「日本語を頭から捨てる」と説明しますが、「普段のコミュニケーション」はそのまま意識して構いません。例えば、リアクションをしたり、笑ったり。会話を楽しんでいくのは変わりないですね。 NMMとは手指以外の動作ですね。これは語彙や文法に関わってくるので、日本手話には欠かせません。 行きたくない、行く等の肯定の頷きや否定の首振りも学びました。 凄く難しいと感じますが、 その後、花井先生が全員に「寿司好き?」と聞いていきます。 「焼肉好き?」 「お好み焼き好き?」 と3種類を聞きますが、答えが「好き」の一つの単語だけでも大きく頷いたり、口を結んだり「この人は一番が寿司で、焼肉とお好み焼きはまぁまぁなんだな?」と読み取れます。 今日もお疲れ様でした。

読んでいただいてありがとうございます!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^

0件のコメント

最新記事

すべて表示