• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】入門 7月17日(金)

こんばんは、スタッフの西島です。


今日のオンライン【NA】入門クラス(90分)は「似ている表現」です。

「桜と住宅街」

「年齢と趣味」

「ケーキと豆腐」

伝え手が綺麗に表現する事は、もちろん大切ですが、読み取る側も文脈や表情を間違えないように注意する事が必要です。

「ケーキ、豆腐」の様に掌に小指側の手を置く表現は、他にもたくさんありますね。 例えば「説明、やめる、止まる」他にもたくさんありそうですが思い浮かびません。

普段から意識してみて、とアドバイスを貰います。本当に日本手話は技術だけでなく、イメージや応用力、対応力などが必要だなぁと感じます。

オンラインが開始された4月からの最多出席の生徒さんが参加してくれていましたが、「手話技術だけじゃなく、気付く力」の向上が目覚ましく、私も頑張ろうと刺激を貰えます。


その後のオンライン【NA】入門クラス(30分)では、 体験レッスンに参加して頂いた生徒さんが、レッスン終了後に

「単語だけに拘ると、単語を知らない人には通じないけど、こうやって工夫をすれば、みんなに伝わる。楽しみながら学べました」と、身振り手振りやCLを駆使して進んで行くレッスンのポイントをしっかりと押さえての感想をくれました。凄いです。


本当に単語や指文字は知っていたら便利ですが、知らなくても大丈夫な方法はたくさん。逆にCLを封印されたら、もっともっと伝えるのに苦労するかもしれません。

「CLで」と言われるとウッと思いますが、気付けばCLに頼ってるシーンもたくさんありますよね。 今日も楽しいレッスンでした。お疲れ様でした。


読んでいただいてありがとうございます!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^